コスプレの世界をどこまで知っていますか?コスプレに触れ合うために必要な事をお教えします。

変装するための化粧について

人気のあるアトラクション、エンターテイメント施設において
キャラクターは、シンボルの1つです。
他にもご当地キャンペーンのために、地方でキャラクターをシンボルとして確立し、
人気を博している場所もあります。
キャラクターは癒しを表現したり、笑いを表現したり、とても個性的であり、
たとえ可愛くなくても憎めない存在がたくさんいます。

当然、アニメにも多くのキャラクターが溢れていますが、
個性的ではっきりとした表現で表されています。
人間社会ではあまりいないキャラクター、
どこか自分と似ているキャラクターなどに共感を持つ人も多いのではないでしょうか?
また、そんなキャラクターになりきるためには、化粧のテクニック、コスチュームの用意、
表現するコミュニティなどの環境を整えなければなりません。

例えば、メイクの場合、普段しているメイクよりも5倍くらい濃いメイクの方が望ましいですし、
ウィッグやまつ毛も需要なアイテムになります。
特に、始めの化粧下地とコンシーラーは、キャラクターによって肌の色が異なるので、
魅せたいキャラクターによって、塗る色を変える必要があります。
さらに、場合によっては眉毛を消すためにノリやワックスを使い、
毛の流れを一定にして上からコンシーラーを塗ります。
そして、ファンデーションを使用し、
シェーティングといって顔に明るさと暗さの陰影を付けることで小顔を演出したりもします。

このようにコスプレをするためにも環境を整える準備やテクニックを学ぶ必要がありますが、
ネットでも簡単に確認できますし、なりきる過程もとてもおもしろいですね。